はじめまして、生きがいラボ代表の福留幸輔と申します。

当社は「生きがいラボ」という会社名です。経営コンサルティング会社らしくない会社名だと思いますが、むしろ経営コンサルティング会社らしくない名前にしたかったのです。

既存の経営コンサルティング会社とは一線を画したかったのです。

なぜなら、生きがいラボが生まれるきっかけとなったのは、経営コンサルティング業界への「ちょっとした違和感」だったからです。


私は、大学を卒業してから14年間にわたり、中小企業専門の研修コンサルティング会社で法人営業と経営企画、人事コンサルティングに携わってきました。

たくさんの中小企業の経営者様や社員様から、他社(特に大手コンサルティング会社)のコンサルティング内容のお話を伺うなかで、経営コンサルティング業界に対して疑問を持つようになりました。

借金の踏み倒し安易な 首切りを指導する経営コンサルタントは、踏み倒された人や解雇された人のことをどう考 えているのだろうか?業績を上げるためなら、何をしてもいいのだろうか?

成果主義の名を借りた賃金カットで一時的に業績が回復し たとしても、それで本当に長期的な成長を実現できるのだろうか?そして、その会社で働く社員様 は「生きがい」を感じることができるのだろうか?

中小企業に対して、複雑すぎる制度やシステムを勧める経 営コンサルタントは、本当にお客様のことを考えているのだろか?単なる自己満足ではないだろうか?

「成功は自分のコンサルティングのお陰」「失敗はお客様の力不 足」という経営コンサルタントが多いが、その姿勢をプロフェッショナルと呼べるのだろ うか?

まるで金太郎飴のように、どのお客様にも同じ手法を勧める経営コンサルタントは、お客様によって長所や課題が違うという事実をどのように考えて いるのだろうか?

ちょっとした違和感が心に浮かび、時間とともに大きくなっていきました。そして、その違和感は 使命感へと変わり、「生きがいラボ」が生まれる原動力となりました。

私たちが既存の経営コンサルティング会社と一線を画したかった理由は、ここにあります。生きが いラボは、業界の常識にとらわれず、自らの使命を全うしていきます。

企業は利益をあげなければなりません。それは間違いありません。

生きがいラボも、お客様の業績向上に貢献するために全力を尽くします。しかし、業績向上は副産 物であって、もっと大きな目的を達成することが生きがいラボの使命です。

それは、経営者様と社員様に「生きがい」を感じていただくことです。経営者様と社員様が、仕事 に「生きがい」を感じることのできる会社づくりをすることによって、その結果として売上高が増 え、利益が増大するのです。

生きがいラボは、経営者様と社員様の「生きがい」を追求してい きます。 「生きがい」とは何でしょうか?
「生きがい」について考えてみます。いろいろな考え方があると思いますが、生きがいラボは次の ように考えています。

動物としての本能から人間としての生きがいへ

人間は、動物としての「自己保存本能」と「種族保存本能」を持っています。これに動物にはない 人間特有の「知性」が加わると、「自己保存本能」は「自己実現」に対する欲求に、「種族保存本 能」は「相互信頼」に対する欲求へと変化します。

したがって、人が「生きがい」を感じるには、自分が成長していると実感でき、周りの人と信頼関 係で結ばれていることが必要となります。では、会社における「生きがい」についてもう少し具体 的にしていきます。

経営者・社員にとっての生きがい

経営者様にとっての生きがいとは、「経営者として成長し、社員様との相互信頼関係のもとで人材 育成を行ない、お客様や社会から必要とされる会社をつくること」です。

社員様にとっての生きがいとは、「経営者様や周りの社員様、お客様に必要とされる自分へと成長 し、愛社精神を実感しながら、働きがいのある仕事に打ち込みこと」です。

生きがいラボは、経営者様と社員様の「生きがい」をともに満たす会社づくりを支援します。
生きがいラボのコンサルティング方針
生きがいラボのコンサルティングは、流行(はやり)の経営理論に左右されることはありません。

生きがいラボは、組織・人事・労務の3つの分野で、貴社 の「生きがい」づくりに
最適の戦略・システムを新しく生み出していきます。

なぜなら、貴社で働く経営者様と社員様は、一人ひとりがこの世でたった一人しかいない大切な存 在であり、既製の経営理論をそのまま当てはめることは素晴らしい個性の発揮を妨げるからです。

生きがいラボのコンサルティングは、単なる理想論ではありません。

お客様とともに考え、ともに悩み、理想を現実とする方法をともに生み出していくコンサルティン グ・スタイルです。そのために、生きがいラボは「一社入魂」の姿勢を貫きます。

生きがいラボは、全力で貴社の「生きがい」づくりに貢献することを約束します。

生きがいラボがお客様に求めるもの
生きがいラボは、お客様に「一社入魂」の姿勢を貫くことを約束し、そしてお客様にも「あるもの 」を要求します。それは、「誠実さ」です。

生きがいラボは、「人」というかけがえのないものに関するコンサルティングを行なっていきます 。

したがって、お客様にも「誠実」な姿勢を求めます。生き がいラボは、「人」を「物」と同様に考えるお客様とはお取り引きいたしません。

生きがいラボが支援するのは、「人」というかけがえのないものに対して、「誠実」に向き合ってくださるお客様だけです。生きがいラボは、 お客様に「誠実さ」を要求します。

生きがいラボは、安易な解雇や賃下げ、成果主義の名を借りた人件費カットなどの提案は一切いた しません。

生きがいラボの人件費についての考え方は、「生きがい」を感じて働ける会社づくりをすることに よって生産性が高まり、その結果として労働分配率が下がるというものです。

生きがいラボは、社員様が満足して働ける会社でなければ、お客様満足を生み出すことはできない と考えます。
生きがいラボの考え方に共感してくださる皆様へ
ここまで生きがいラボの基本的な考え方をお伝えしてきましたが、当社の考え方に共感してくださ る方々は、まずこのサイトをご覧になっていただき当社のことを知ってください。

しかし、このサイトで当社の考え方を全てお伝えすることは、非常に困難です。もし、当社の事業 にご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様とのご縁をいただけることを、心より願っております。


 

組織変革コンサルティング

人事変革コンサルティング

労務変革コンサルティング


このページのTOPへ

無料資料請求はこちら