人事コンサルタントの『生きがい』づくり日記 人事コンサルティング会社 生きがいラボ

2010年9月 8日

組織構造のデザイン(4)

ikigai-lab (2010年9月 8日 09:13)
生きがいラボ・ニュースレター【2010年9月8日号】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         組織構造のデザイン(4)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもありがとうございます。生きがいラボの福留です。

回は、組織デザインをするときの注意ポイントの2つ目である
「調整」について扱いました。

  前回のニュースレターはコチラ↓



それとともに、組織デザインを行なううえで大切なのは、
社員様のキャリアパスも考慮に入れるということです。


組織で働く者にとって、キャリア開発は自分の人生に関わる
とても重要な関心事です。

そして、社員様が自分のキャリアを設計するうえで、
組織構造は大きな影響を与えます。


エドガー・シャイン氏は、キャリアを3次元でとらえ、
(1)専門領域、(2)階層、(3)中心性、の円錐で表現しました。

専門領域と階層は、以前にお伝えした組織の「ヨコ」と「タテ」に
よって規程されます。

つまり、組織構造で社員様が描けるキャリアが変わってくるのです。



このように、組織構造は、「経営戦略」を出発点として、
多角的な視点を考慮しつつデザインする必要があるのです。


         生きがいラボ株式会社 代表取締役 福留 幸輔

人事コンサルティング会社 生きがいラボ

Copyright (C) 2010 生きがいラボ株式会社 All Rights Reserved Produced by 人事コンサルティング