人事コンサルタントの『生きがい』づくり日記 人事コンサルティング会社 生きがいラボ

2016年5月13日

■給料への不満はなくならない?

いつもありがとうございます。生きがいラボの福留です。

今回も、前々回から引き続き、
『給与制度』についての私の考えを発信していきたいと思います。

前回までの内容としては、


☆理想の給与制度など「ない」「ありえない」

☆給与についての不満は決してなくならず、
 どんなに制度を工夫しても、全社員が満足することなどない

☆給与に関する不満の原因は、他者との比較による「嫉妬」だ


という私の見解を申し上げました。

今回は、もう一つの不満の原因について述べたいと思います。


社員さまとの面談をするなかで、
給与に対する不満の原因を掘り下げてお聴きして感じることは、

給与以外への不満が、給与への不満という形で顕在化している

ということです。


たとえば、

「なぜ、上司は自分のことをもっと認めてくれないんだ!」
「自分はこれだけ頑張っているのに、評価されていない!」

というような、自分への評価に対する不満が転化していたり、
もっと単純に、

「好きなものをもっと買いたい!」
「もっと遊びたい!」
「もっとお金があればいいなー」
「生活費が苦しい」

というような欲求が、給与への不満の原因だったりします。


これらが不満の原因であれば、
いくら給与制度を工夫しても、絶対に満たされることはありません。

仮に給与が増えたとしても、
不満が少しの期間だけ抑えられるだけで、すぐに元に戻ります。

給与への不満があったとしても、
給与制度を改善することで、解決することは絶対にないのです。


これらの給与への不満の原因を踏まえて、
次回は、給与制度を構築するときの方向性を述べたいと思います。

          生きがいラボ株式会社 代表取締役 福留 幸輔

人事コンサルティング会社 生きがいラボ

Copyright (C) 2010 生きがいラボ株式会社 All Rights Reserved Produced by 人事コンサルティング